血液オゾン療法とは日本ではまだ新しい治療法ですがヨーロッパでは50年の歴史があり、一般的な治療法として、多くの医師から支持されています。

患者様ご自身から採取した血液(約100ml程度)とオゾンを反応させ、オゾン化された血液を再び体内に戻すことで、赤血球の酸素運搬能力を向上させ、白血球の免疫力を高め、

さらに血小板の凝固作用を抑制し、血液をサラサラの状態にします。

治療時間は20~30分程で、治療後、免疫力を高め、自己治癒力を強化し、抗酸化力を向上させるなど、さまざまな効果をもたらします。

こちらは保険外診療となります。

施術料:10.000円(税別) ペインクリニック外来終了後に完全予約制で数名枠となっております。

その他、各種点滴治療も行っております。(高濃度ビタミンC、グルタチオン、マイヤーズカクテルetc)

電話にてお気軽にお問い合わせください。